未成年者の方へ

未成年者のご受診について

当院では、未成年者の外来受診に際して、保護者、法律上の代理人および同行者として病院が認めた方の同行をお願いしております。
必要性につきましては下記の通りです。

・疾病の状態、病歴、治療中の病気や服用している薬の有無
・内容、各種のアレルギー等、必要な医療情報を的確に確認する必要
・避けられないリスクが伴う処置や処方の副作用等への理解と適切な判断を仰ぐ必要
・診療の方針を決定する際、保護者の方の判断や同意が必要

なお、緊急時(その場で適切な処置を行わないと、重大な後遺症や生命の危険 があると担当医が判断する時)はご承諾なしに診断、治療を開始いたします。

※未成年者とは15歳以上の高校生から20歳未満の方となります。
中学生以下の方は必ず保護者の同伴が必要です。

やむを得ず保護者の方が同伴できない場合には、電話で診療の確認、説明や同意をお願いすることがありますので、必ずご連絡が取れるようにご配慮ください。
ご連絡の取れない場合や診療の内容によりましては、担当医の判断により後日改めて同伴で御来院していただく場合があります。
また、再診の場合は、担当医にご相談ください。
ご不便をお掛けすることもあるかと存じますが、安全・安心な医療提供の取り組みのため、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

親権者同意書のダウンロード

当院では、未成年者の外来受診に際して、保護者、法律上の代理人および同行者として病院が認めた方の同行をお願いしております。
必要性につきましては下記の通りです。

親権者同意書のダウンロード